埼玉県社会保険労務士会


埼玉県社会保険労務士会のご案内

会長あいさつ

埼玉県社会保険労務士会
会長 石倉 正仁

埼玉県社会保険労務士会ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 私は、平成25年度埼玉県社会保険労務士会通常総会におきまして、 会長に選任されました石倉正仁です。よろしくお願い申し上げます。
   私は、この度の埼玉会会長就任にあたり、「誇り高き社労士の時代へ」というスローガンを 掲げさせていただきました。この社労士という資格を愛し、社労士という資格に希望を持ち、 法制定45周年という歴史の上に立ち、会員それぞれが自立した社労士として活躍いただくことこそが、 「誇り高き社労士の時代」を創っていくことだと認識しています。そのためには、 労働社会諸法令に関する法律専門家として、社労士法第2条に規定される業務を会員それぞれが力強く、 品格を持って行なっていく必要があります。
  本年度の埼玉会としては、会員の業務の基幹である、所謂1号業務・2号業務および 3号業務についての取り組みを強化することは勿論のこと、年金相談センターの運営、 年金委託業務の推進、労働条件審査業務の推進、学校教育における社会保障教育の推進、 成年後見制度への取り組みなど社会貢献についてもしっかり行ないながら、社労士の有用性、 必要性を広く発信して参ります。
 
 国民の皆様におかれましては、雇用・年金に関することについては、 社会保険労務士が専門家であると認識され、悩みや疑問があったときには、 埼玉県社会保険労務士会の総合労働相談所年金相談センターの無料相談をご活用下さい。 また、労働問題であっせんを行い解決するためには、法務省認定のADR機関である 社労士会労働紛争解決センター埼玉へ申し立てを行なっていただき、 解決への道を作っていくことをお勧め致します。
 このホームページは、我々社会保険労務士業務を広く発信し、社会保険労務士は、 国民生活に一番身近な専門家であり、「いつも側にいて頼りになる法律専門家」 と知っていただくためのものであります。是非、ご活用いただけましたら幸いです。

 


  ▲ページの先頭へ
 

Copyright (C) Since 1999 埼玉県社会保険労務士会 All Rights Reserved.